New Entries
Archives
Categories
Recent comment
  • 【開催報告】ファシリテーター養成講座第3期in名古屋
    大森 智子 (12/03)
  • 【知多】【開催レポート】グリーフサポート連続講座in知多第3講「お寺×グリーフサポート」
    庄司惠久美 (07/23)
  • 【お知らせ】10月のつどいば京都・東京
    たむらともみ (10/14)
  • 【お知らせ】9/24(土)お寺からつながるグリーフケア in北海道
    アカネ (09/20)
Profile
Admin
Seach this site


2017.09.02 Saturday
【お知らせ】9/19@名古屋「リヴオンのグリーフケアプログラムにふれて・学ぶ講座」

『いのちの学校in名古屋』の会所となりました名古屋市熱田区法持寺にて、

「リヴオングリーフケアプログラムの仕組み」を学ぶ講座を開催します。

 

・・・グリーフとは、大切な人やものを失うときに生まれてくる感情・状態・プロセス

 

と、リヴオンではお伝えしています。

 


 

リヴオンで開いているグリーフケアの学びあいの場『いのちの学校』を体験しながら、

プログラムの仕組みや、その根っこの想いについてお伝えしていきます。

 

これまでリヴオンで開いている場に来たことがある人も、まだない人も、

グリーフケアの場を開いている人も、場は持っていないという人も、

テーマに関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。
 

 

「大切な人をなくすとき、大切なものをなくすとき、私達はどのような経験をするのだろう」

「どうしたら、失った経験と共にこれからを生きていくことができるのだろう」
これらの問いをご参加者と共に抱いていく場の開きかたについて、紐解く時間になればと思います。

 


**リヴオンのグリーフケアプログラムにふれて・学ぶ講座**

*日時*919日(火)18:30-21:0018:00より開場)

*場所*白鳥山 法持寺


(愛知県名古屋市熱田区白鳥1丁目2−17)

 

地下鉄名城線「神宮西」駅より徒歩5分、JR東海道本線「熱田」駅より徒歩10

※境内と近隣に駐車場があります。

 


*この講座で扱うテーマ*

なぜリヴオンはグリーフケアの「学び合いの場」を開いているの?

 

プログラムをつくる時に大切にしていることは?


それぞれの時間は、何のためにおこなわれているの?


ファシリテーターをやってみて、自分自身にどんな学びや変化があった?

 


*ファシリテーター*水口陽子

*参加費*3000円から5000円までで
   お気持ちに合う形でお渡しください。
  経済的にしんどい方はご相談ください。

*お申込*件名を「9/19名古屋 参加希望」
本文に「お名前・メールアドレス・携帯電話番号(当日のご連絡用)・

リヴオンの講座やイベントへのご参加歴・ご参加の目的」をご入力の上、
 

infolive-on.me を@に変えて)までお送りください。

| okaku-terumi | いのちの学校 | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL : http://okakuterumi.jugem.jp/trackback/146