New Entries
Archives
Categories
Recent comment
  • 【開催報告】ファシリテーター養成講座第3期in名古屋
    大森 智子 (12/03)
  • 【知多】【開催レポート】グリーフサポート連続講座in知多第3講「お寺×グリーフサポート」
    庄司惠久美 (07/23)
  • 【お知らせ】10月のつどいば京都・東京
    たむらともみ (10/14)
  • 【お知らせ】9/24(土)お寺からつながるグリーフケア in北海道
    アカネ (09/20)
Profile
Admin
Seach this site


2018.06.13 Wednesday
『111年目の母の日』編集中 〜その1〜

この2年間お休みをしておりました

母の日のプロジェクトが、3年ぶりに

活動を再開することになりました。

 

このプロジェクトはリヴオンという

団体が生まれた原点でもあり、

母親を19歳の時に亡くした

尾角自身にとっても、とても大事に

思ってきたプロジェクトです。

 

今年は母の日が生まれて110周年。

プロジェクトも10周年となる年に

再開が出来たことがとても嬉しく、

支えてくださる仲間達に大変感謝しております。

 

3月に編集チームを発足し、

これまで準備を進めてまいりました。

 

 

この日は、『111年目の母の日』編集メンバーの

木原さんと、あかりちゃん。デザイナーのあっきー

表紙を担当するイラストレーターの道郎さん

そして強力なバックアップをしてくれる事務局のかおりさんと

オンラインで繋いで、顔合わせのミーティングを行ないました。

 

 

このメンバー&てるみんこと代表の尾角も加わり、

本を編む作業を進めてまいります。

ちなみに、編集メンバーはリヴオンオフィスのohanaに集いました。

と言いますのも・・

 

 

この後、お手紙を本に掲載する順番を決める作業を

行なっていったからです。

 

メール・お手紙・原稿用紙などなど、

様々な形で届いたメッセージたち。

こちらをかおりさんがテキスト入力したものを

ひとつずつプリントアウトして、

各自読みこみ、どの順番で紹介していくかを考えていきました。

 

配置をしてみて、読んでみて、朗読もしてみて、聴いてみて・・

かなり集中した作業のため、カメラの存在を忘れるほどでした^^

 

 

こんなに可愛らしい絵はがきも届きました。

こちらはどちらに載せましょうか、悩ましいです。

 

何度も何度も検討を重ねて、

現時点での順番がやっと決まりました。

次のミーティングでは今回の本のテーマを決めて、

イメージから表紙のイラストやデザインを考えていきます。

 

イラスト担当の道郎さんは、

リヴオンの年次報告書である『リヴオンしんぶん』

太陽の巻(2016.10-2017.09号)の表紙で、

この年がどういう1年であったのかを

見事に表現してくださいました!

またお仕事が出来ることがとても楽しみです。

 

次回のミーティングの様子もご報告しますので、

どうぞお楽しみに。

 

 

現在編集中の『111年目の母の日』刊行のため、

そして必要な方に届けるために、

25万円を目標にご寄付を募っております。

 

皆さまから賜りましたご浄財は、

本の制作費・印刷代・ご寄稿くださった方への郵送料など、

必要な経費に使わせていただきます。

https://www.live-on.me/support/index.html

ご寄付いただいた方にも、本をお贈りいたします。

 

このプロジェクトを通して、

お母さんへ想いを言葉という形で贈ることや、

お母さんと会話するような時間を持つことが、

すこしでもしやすくなればと願っています。

 

見守り、応援していただければ幸いです。

| okaku-terumi | 母の日・父の日プロジェクト | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL : http://okakuterumi.jugem.jp/trackback/172